ホラー映画

ホラー映画(ホラーえいが)は、映画のジャンルのひとつ。観る者が恐怖感(英語で言うところのHorror、Fear、Terror等)を味わって楽しむことを想定して制作されているものを広くホラー映画と指す。また、ゾンビ殺人鬼など、観客に恐怖感を与えるためにホラー映画で用いられた題材を含むものを(それが恐怖感を与えるためかどうかに関わらず)ホラー映画とする場合もある。

ホラー映画の他に、ジャンルの名前がそのまま感情の名前でもあるものにサスペンス映画スリラー映画があるが、これらはホラーと(同一の感情ではないとしても、)非常に密接に関連しており(例えば猟奇殺人などのサイコ系)、かつ実際の作品では重複が見られることも多い。また、スプラッター映画は、ホラーのサブジャンルと見なされることも多く、典型的には血しぶきや惨殺死体(スラッシャー)などの直接的な描写によって定義されるジャンルだが、これも恐怖感を引き起こす手段として多用されるため、結びつきが強い。

古来より人々の恐怖心に訴えかける作品はあらゆるジャンルで多く生み出されているが、これは映画の世界に於いても例外ではない。故に現在ではやや様式化が進んだ感も強く、焼き直しが進み(これはホラー映画だけに限った話では無いが)、新しい独創的な作品が生まれ難い状況に陥っているとも言える。またアイデア勝負や低予算での制作に向いている=利益率が高い事も手伝ってか、アマチュア作品や新人映画監督の登竜門的な映画ジャンルとしての位置付けも強く、ホラー映画を出発点とした作品を撮り、今では有名となった映画監督も多い。

ホラー映画の撮影中、出演者やスタッフに怪奇現象が起きたり、幽霊らしきものがシーンに映る事があるというウワサや逸話が多い事でも有名である。


恐怖動画 恐怖動画リンク集


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。